<<2020年8月>>
2627282930311
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
303112345
月別の過去ログ
2020年8月
2020年7月
2020年6月
2020年5月
2020年4月
2020年3月
2019年3月
2019年2月
2019年1月
2018年12月
2018年10月
2018年9月
2018年6月
2018年5月
2018年4月
2018年3月
2018年2月
2018年1月
2017年12月
2017年10月
2017年9月
2017年8月
2017年7月
2017年6月
2017年5月
2017年4月
2017年3月
2017年2月
2017年1月
2016年10月
2016年9月
2016年8月
2016年7月
2016年6月
2016年5月
2016年4月
2016年3月
2016年2月
2016年1月
2015年12月
2015年10月
2015年9月
2015年8月
2015年7月
2015年6月
2015年5月
2015年4月
2015年3月
2015年2月
2015年1月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年9月
2014年8月
2014年7月
2014年6月
2014年5月
2014年4月
2014年3月
2014年2月
2014年1月
2013年12月
2013年11月
2013年10月
2013年9月
2013年8月
2013年7月
2013年6月
2013年5月
2013年4月
2013年3月
2013年2月
2013年1月
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年9月
2012年8月
2012年7月
2012年6月
2012年5月
2012年4月
2012年3月
2012年2月
2012年1月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年9月
2011年8月
2011年7月
2011年6月
2011年5月
2011年4月
2011年3月
2011年2月
2011年1月
2010年12月
2010年11月
2010年10月
2010年9月
2010年8月
2010年7月
2010年6月
2010年5月
2010年4月
2010年3月
2010年2月
2010年1月
2009年12月
2009年11月
2009年10月
2009年9月
2009年8月
2009年7月
2009年6月
2009年5月
2009年4月
2009年3月
2009年2月
2009年1月
2008年12月
2008年11月
2008年10月
2008年9月
2008年8月
2008年7月
2008年6月
2008年5月
2008年4月
2008年3月
2008年2月
2008年1月
2007年12月
2007年11月
2007年10月

最近のエントリー

最近のコメント

Re: イオラニ宮殿バーチャルツアー第二弾
(by Anne 2020/07/20)
Re: イオラニ宮殿バーチャルツアー第二弾
(by CHIEMI 2020/07/18)
Re: また残念な。。
(by Anne 2020/06/23)
Re: また残念な。。
(by よっしー 2020/06/22)
Re:  7日間のブックチャレンジ
(by Anne 2020/05/27)
Re:  7日間のブックチャレンジ
(by 高木義英 2020/05/27)
Re: 今日から。
(by Anne 2020/05/18)
Re: 今日から。
(by よっしー 2020/05/15)
Re: 今度は。
(by たさき 2020/05/05)

アンのブログ

9 23


2014/09/23 9:31 

 週末はヒロタウン/キラウエアに行って来ました。

キラウエア火山は今でも活発で、6月の末より、ゆっくりとラバが流れ出しています。そして19日の予測段階ではプナ地区のハイウェイ130には21日後にはラバが到着予定だそうです。ハワイ島では毎日ラジオで何回も緊急放送があり、緊張感が出ます。色々な人の会話の中でも、親戚の引っ越しを手伝ったとか、両親や兄弟の家の移転をしたとか耳にします。

 

これはキラウエア火山の国立公園内のチェーン・オブ・クレーターの一番最後の道の様子です。2003年のラバフローでこの道は寸断されてしまっています。

 

 

 

 

この近くまでは車で行けるのですが、ここからは歩いてラバの上を歩く事ができます。道路の標識はこんな風に埋まっている看板。凄いですよね。。

 

 

 

 

プナ地区に行く道が新しいラバで寸断されてしまう可能性があるため、昨日ハワイ州ではこの2003年に寸断された道路を復活という案が決まったようです。そうなるとこのラバをブルドーザーで取り除き、そこにまた道を復活させないと、プナが孤立してしまうということのようです。大自然の力には誰も勝てませんね。。。。

 

 

ハレマウマウのカルデラには今近づく事が出来ません。2008年にこのハレマウマウでの活動が活発になってしまい、今まであったパーキングには行けなくなってしまっています。毒ガスの危険、またペレの髪の毛などと言われる細かい火山の破片などが人体に危険ということだそうです。

 

 

今はジャガー博物館が一番ハレマウマウに近い場所になっています。本当に自然というのは凄いですね。。夕方はこのように赤く幻想的なハレマウマウが見れます。

 

 

 

Tags:

名前:
コメント:
セキュリティコード
CAPTCHA image
セキュリティコードを入力してください
コメントの追加   取消