クリスマス柄の生地について。。

今回のレッスンではクリスマスのサンプラーズキルトのレッスンが大人気です。自分で大きさを決められるとういこともいいですが、毎年少しづつ増やしていくことも可能なサンプラーズキルトになっています。ただ、私のハワイアンキルトは、ハワイのアンティたちに学んだ、大切なハワイの文化です。伝統的な ハワイアンキルトを伝授していくことが私の使命だと考えています。よって、私のハワイアンキルトは無地の2色使いを基本としています。ただ、クリスマスや ハロウィーンなど、楽しい行事のキルトはちょっと遊び心を入れてもいいかなーと思っています。そこで裏地をクリスマス柄の生地を使ったりして、少し遊び心 を入れています。ですが、やはりそれは裏地までで、バイアスや表の生地はクリスマス柄を使うことはありません。私の伝統的なハワイアンキルトに忠実なとい うモットーを忘れてはいけないと思っています。ご理解ください。

 

ベッドカバーやベビーキルトも、本当は裏地 は絶対に無地の生地を使っていただきたいと思っています。裏地のキルトラインが綺麗に目立つからです。これが柄物だと、せっかくのキルティングが死んでし まうからです。ただ、一度は必ず柄物でと思っていらっしゃる方は、もちろんハワイアン柄などのプリント生地を使っていただくことも可能です。キルティング が上手になってから、プリント生地を裏地に使われることをおすすめします。それでないと、適当なステッチが隠れるとういモットーでキルティングをしても、 上手にはなりません。こちらも頭の隅に置いて、少し考えながら、キルティングをしてみてくださいね。。

 

さ て、今日はJALわくわくアロハ計画の日でした。最近、皆さんが無料のカルチャー体験と知ったおかげが、知ったせいか、予約を入れるが、当日キャンセルっ ていうことが多くなってしまい、少し悲しいですね。ですから、予約を入れるときにあまりに満席で入らないとき、キルトのレッスンに関しては一言私にメール を下さい。何とかならないときもありますが、何とかなる時もあるかもしれませんので!今日もたくさんの男性が参加してくださいました!ありがとうございます。

 

そしてちゃこちゃんのベッドカバーのカッティングが始まりました。朝はJALのフレームに参加され、黄色いハイビスカスを完成!!刺繍まで入れて完成されました。おめでとうございます。そして午後はベッドカバー。。早く広げたいですよね。。

 

 

 

そしていよいよ広げました。はい。下地がイエロー、アップリケがクリムゾンのまさしくロイヤルカラーの王冠、カヒリ、マイレ、クラウンフラワーのベッドカバーです。高貴ですねー!いかがですか?

 

とにかくクラウンが4つあるし。。プカは多いし。。でもハワイ最後の女王、リリウオカラニ女王の大好きなクラウンも入れた、素晴らしい大作になりますね。。明日はいよいよしつけ大会です。ちえちゃん、お手伝いありがとうございました!完成が今から楽しみですね。

 

本日東京レッスン会場についてをお申し込みの方のみにメールさせていただきました。届いてない方は、私にメールを送っていただけますようお願いいたします。

カテゴリー
最近の投稿
最近のコメント
    過去の投稿

    メールマガジン購読

    ご希望の方はメールアドレスを入力の上、「購読確認メールを送信」ボタンをクリックしてください
    入力されたメールアドレス宛に購読確認メールをお送りしますので、購読を完了してください。

    Loading