スピリチュアルな体験。。

先日、カイルアコナから更に40分くらい南下したプウホヌア・オ・ホーナウナウに行ってみました。ここはかつて、カプー制度の時、死罪になった人達が隠れることができ、免罪にしてもらえたという唯一の場所ということで逃れの地とも言われていたそうです。

昔も今もとても神聖な場所なので、気を引き締めて行かれて見てください。レンジャーの話も聞くことができますが(すべて英語)、好きなように歩くこともできます。海に向かっているTikiまたは、キイとも言われますが、がとても有名です。この木でできた2体のキイは神聖なこの場所のテンプルと王家の墓(一時は23体もの王家の骨がありました)を見守っています。私が四半世紀も前にハワイに来た時から、このティキを勝手に動かしてはいけないという教えを請い。。。動かしたら何かいけない事が起きるとか、また元の位置に戻っているとか。。不思議な神様のフィギアということになります。

そしてこちらはハレ・オ・ケアヴェです。こちらの前に2体のキイが海の方向を見て立っています。昔からある石垣はすでに700年もの年月が経っているそうです。本当にスピリチュアルな場所なので、ちょっとした軽い気持ちで行くと。。。。きちんとご挨拶をしてから中に入れていただかないと写真も撮れません。今回は帰り道、車のエアコンが急に使えなくなり。。。窓を開けて走っている途中にガタガタとすごい音をして、何かが消えて行くような。。。その後、エアコンはちゃんと動いています。

目に見えない不思議な力というのはやはり存在するのですね。。

こちらはAkulikuli(アークリクリ)という海岸線に育つ外来種です。小さい花と、ワックスのかかったような少し厚手の葉が特徴です。名前もおもしろいですけど、花もとても小さいです。

カテゴリー
最近の投稿
最近のコメント
    過去の投稿

    メールマガジン購読

    ご希望の方はメールアドレスを入力の上、「購読確認メールを送信」ボタンをクリックしてください
    入力されたメールアドレス宛に購読確認メールをお送りしますので、購読を完了してください。

    Loading