8月に突入

ハワイも8月に突入しました。なんと早かった7月。家にこもって4ヶ月が過ぎ。。またこれから先の見えない8月が始まります。。いい加減にしてくれーーーー!と思っている人も多いと思いますが。。これが現実。。何を思っても、何を考えても前に進まないので、このまま平常心を保ち、生きていくしかないですね。。。。

8島のウォールハンギングのデザインの中、モキハナのアップリケを始めました。。久しぶりの紫で楽しい。いつもの糸を使っているのもつまんないので。。今回は以前いただいた貴重なサジューの糸を使っています。コットン100%の糸ですが、少し太めです。でもなかなか通りが良く、針の進みも上々です。こういう少しの遊びがキルトを長く続けることのポイントにもなります。そしてシンブルもいつものではなく、サジューの銀のシンブルを使ってみます!またこれもちょっとした楽しみになります。

そしてキルティングはロケラニローズのベビーキルトを始めました。下地がmmfのHaze, アップリケがmmfのフューシャでアップリケ。こちらのアップリケの糸はAurifilというブランド(オーリフィルと読むか?(笑)イタリア製の100%コットン)を使いました。ギッターマンに比べて糸が柔らかく、やりやすいかもしれません。ハワイアンキルトをやっているので、アップリケやキルト糸に非常に敏感になります。聞いたことない糸を見ると、必ず購入して使ってみます。手芸屋さんで売っている糸はほんの一部しかないので、オンラインで買うことが多いです。こちら日本ではまだ売られてないようですが、アマゾンで見るとあるようです(並行輸入かもしれません)。ギッターマンよりほつれにくいような気がします。また必ずアップリケやキルトの前は糸にスレッドヘブン(今はスレッドマジック)を必ず使用してください。通りもいいし、糸が強くなります。

スレッドマジックはこんな感じです。これがあるのとないのとでは大きな違いですよー!!

カテゴリー
最近の投稿
最近のコメント
    過去の投稿

    メールマガジン購読

    ご希望の方はメールアドレスを入力の上、「購読確認メールを送信」ボタンをクリックしてください
    入力されたメールアドレス宛に購読確認メールをお送りしますので、購読を完了してください。

    Loading