ホノルルです!

昨日の朝無事にホノルルに戻って着ました。昨日は暖かく青空が広がっていました。やっぱりハワイはいいですね。。空気も綺麗だし。。。今朝から仕事復帰しています。というか、仕事はずっとしていたのですがね。。(笑)

 

今日から東京レッスンの様子をご紹介していきます。デジカメで撮っていた写真を私のマックに流すコードを忘れたと思ったのですが、ちゃんとスーツケースには入っていました。。。なのでブログも書けたのですが、今日から載せさせていただきます。。

 

3日の初日はサンプラーズキルトのレッスンから始まりました。サンプラーズを始められる方よりも、今までのサンプラーズをどのように配置するか、どうつなげるかなど、一歩高い位置でのレッスンとなりました。1年前に設計図を描いたり、半年前に構想したりしたものが、このように形になってレッスンにできるっていうのは、かなり理想的ですよね。。まずはYUMIさんの王冠と8島のサンプラーズキルトです。単体で作っていらっしゃいます。そしてあとカヒリが1枚で完成です。。このままでも本当に素敵ですが、完成が待ち遠しいですね。。。あと一息がんばって下さい。そして吉見さんは1枚の大きなキルトにするために、ボーダーは波を付けられました。これが意外と大変。そして繋げ方や、折り目の倒し方など、パッチワークキルトに必要な手段もお勉強です。

  

そして8角形は陽子さんのサンプラーズです。楽しい形ですし、色もはっきりと綺麗ですね。ただ、カッティングが惜しく。。。難しいのが多いのですが、カッティングの補修が必要でした。。。カッティングの練習をたくさんしていただくことになりました。。8枚を一緒にカットすることは容易な事ではありませんが、たくさん練習し、適当にカッティングしないことが本当に大切なことです。

 

 後藤さんは25枚のサンプラーズのアップリケを進行中。カッティングを確認させていただきました。こちらもだめだしがあり。。。皆さん、丁寧なカッティングを心がけてください。私のデザインが本当に変わってしまいますので。。上原さんは海のサンプラーズキルト、やり直しでとても綺麗にアップリケが終わられていました。4枚のサンプラーズですが、まわりのボーダーには波やヤシの木と考えられていましたが、今は波だけ??と言った感じでしょうか?新しいアイディアの設計図をお待ちしています。そして浩子さんはナウパカのテーブルランナーを使った麻の地のサンプラーズを考えられています。こちらも考えがまとまりましたら、是非お知らせください!

 

そして2時間目はクリスマスのサンプラーズレッスンでした。こちらはものすごい人気でして。。嬉しい限りです。多くの方は、リースと6枚のポットホルダーを選ばれました。大きなリースのカッティングが大切?と思ってみても、実は小さいポットホルダーのカッティングが超難しい。。エンジェルの頭と松ぼっくりが大変なんですよ。。浩子さんは下地がブラウン、後藤さんはパーチメント。。。よっしーさんはライトグリーン、上原さんはクリーム、YUMIさんはフレアレッド地などで。。。皆さん個性が出ますね。。。

  

そしてKeiko’sさんはクリーム地にジェイドの葉とフューシャの花。。これも素敵。。。毎年同じ色シリーズでクリスマスグッズを作られています。

 

吉見さんはホワイト地にプルメリアはゴールド、上原さんはクリーム地にプルメリアはイエローです。。陽子さんもパーチメント地で。。。

 

 

 

 

 

さわこぉさんはポットホルダーサイズ。。これも3枚は大変。。がんばって下さい。そして飾りキルトには金糸、銀糸、メタリックなどの色糸を使うとより豪華に。。そして最後にサンプラーズキルトのつなげ方や、刺繍の仕方などをレッスンさせていただきました。

 

今年のクリスマスに間に合うだけの分をがんばってください。また、去年の柊を抱えていらっしゃる方!!こちらもがんばってくださいね!

 

カテゴリー
最近の投稿
最近のコメント
    過去の投稿

    メールマガジン購読

    ご希望の方はメールアドレスを入力の上、「購読確認メールを送信」ボタンをクリックしてください
    入力されたメールアドレス宛に購読確認メールをお送りしますので、購読を完了してください。

    Loading