マカハ遠足の続きです。

受賞のブログ以来たくさんのメールなど本当にありがとうございました!!励みになります。これからもたくさん素敵なデザイン描いて行きます!!そしてキルトもとてもスローですが、作って行きますので、今まで同様サポートよろしくお願いいたします!

 

さて、マカハ遠足の続きですが、ランチの後は、カネアキヘイアウへ。普通の人は入れない神聖な場所とされています。(ゲートがあってコミュニティ以外の人の出入りはちょっと厳しいそうです)。美恵子さんと修二さんご夫妻がいらっしゃるので、ランドスケープのランディスさんをご紹介していただきました。先日も私は行かせていただいているのですが、このランディスさん、素晴らしいハワイアンでいらっしゃって、この土地の主のような方なんです。本当に素敵な方です。

 

その前に前もってランディスさんにヘイアウに捧げるお供物の作り方を習って下さったていた美恵子さんと修二さんに皆さん、いろいろ学びました。。すべてお二人がいろいろ揃えて下さって。。感謝の言葉もないのですが。。マカハの大地が産んだ果物がたくさん。。ティリーフで包み皆さんで持って行きました。。

 

 

 

まずヘイアウに入らせていただく前にお祈りを毎朝されていらっしゃるのですが、この日は、フラをやられているYuumiさんとご一緒にお祈り(チャンティング)をご一緒にして下さいました。私はハワイ語を話さないので、出来ませんが、お二人のチャンティングを聞いてるだけで、鳥肌が立ち、涙が出てきました。。。

 

 

 

 

そしてランディスさんの説明で奥へと入っていきました。カネアキヘイアウは農業の神様をお祭りしてある場所だそうで、奥には大きなポハク(大きな石)を見る事ができます。このポハクと川の間に、ハワイアンの方はヘイアウを作られたそうです。神聖な祭事が行われていた場所なので、皆さん真剣にランディスさんのお話を聞き、従い、お勉強をさせていただきました。すべての事に意味がある、そして生かされて生きてることがよくわかります。お供物のあげ方にも本当に意味があるんですね。

 

そして最後は皆さんで記念写真!

 

 

 

 

 

 

 

そして大急ぎで図書館へと行きました。ここでは昔から伝わるベッドカバーサイズのハワイアンキルトパターンをトレースさせて下さるんです。。すごいホスピタリティの心です。ただし、このパターンを売買したり、作ったキルトを売ったりするのはもちろん禁止!やはりたくさんの紙を使わせていただくので、お礼は紙を持参しています。皆さん、たくさんのデザインの中から、1デザインづつ選んでいただきました。選ぶのが大変なくらい!!

 

そして3人一組になっていただき、トレースをしていただきました。見て素敵なパターンと実際作ってみて素敵なパターンとは違うのですよね。。(笑)皆さん真剣です!

 

そして私たちのキルトハワイ2011&マカハのイベントは無事に終わりました!!帰りのバスの様子も写真を撮ったのですが。。。これは見せられません。。(笑)皆さんすっごくお疲れのようでした。盛り沢山の遠足でしたからねー!!ご参加して下さった皆様、本当にありがとうございました。少しでもハワイの本当の意味でのお勉強をしていただき、暖かいアロハスピリットに触れていただけられたらと思っています。。とても幸せな2日間でした。ありがとうございました!!!

 

昨日マカハのアンティーサラから私宛にみなさんへのサンキューカードが届きました。私が送らないといけないのに、よっぼど喜んで下さったのでしょうね。。素敵なカードでした。。次回は冬の2月に皆さんで必ず遊びに来て下さいとの事でした。。。良かったです。。次はやはりホノルルフェスティバルの後でしょうかねえ。。。

 

 

このマカハの遠足は美恵子さんと修二さんなしには実現しませんでした。本当にありがとうございました。この場をお借りして御礼申し上げます!

皆さん現実に戻っていかがですか?お疲れは出ていませんか?

 

カテゴリー
最近の投稿
最近のコメント
    過去の投稿

    メールマガジン購読

    ご希望の方はメールアドレスを入力の上、「購読確認メールを送信」ボタンをクリックしてください
    入力されたメールアドレス宛に購読確認メールをお送りしますので、購読を完了してください。

    Loading