東京レッスン最終日のご報告です。

 さて、東京レッスン最終日の様子です。

こわざレッスンは今までレッスンを受けられたり、キットをお持ちで不安があったりする方に集まっていただくレッスンです。皆さんそれぞれの質問をお持ちになり、レッスンします。叔母は初めてのハワイアンキルトでしたが、リースを作ってくれたり、キャンドルのステンドグラスキルトと数日の滞在で色々挑戦してくれました〜!ありがとう!!クリスマスには間に合ったのかしら?

 

あこちゃんのお父さんがこの場所をいつも提供して下さいます。ありがとうございます!あこちゃんは2作目のポーチのアップリケを!そして真理ちゃんはドルフィン&シェルのウォールハンギングおキルティングの不安が解消されましたか?ホノフェス、楽しみにしています!

 

 

岩尾さんはホワイトジンジャーのキルティングですね。とても丁寧で嫌いなアップリケにキルティングです。ただキルティングが細かくならな過ぎないように注意して、意識してキルティングして下さいね!よっしーさんはキルティングが?なんて今更のことをおっしゃっていましたが(笑)、針の問題でした。キルト芯が厚くなると、キルト針も微妙に変えていく必要があります。通常の4オンスのポリエステルのキルト芯を使っていると#11のキルト針でいいですが、それ以上の厚さになるとやはり少し長くて太い#10のキルト針を使う事をおすすめします。それ以上に厚くなると#9の針と、針の番号は太く長くなるほど番号が少なくなります。また、おとしキルトと飾りキルトの針の太さを変えます。きちんとステッチをする為にはいろいろな努力が必要になりますね。

 

浅草に引き続き東京レッスンにご参加ありがとうございました!次回の東京レッスンは5月6月になると思いますが、皆さん手持ちのキルト、頑張って下さいね!次回皆さんにお会いできるのは3月のホノルルフェスティバルになります。

それまで頑張って下さい!

 
カテゴリー
最近の投稿
最近のコメント
    過去の投稿

    メールマガジン購読

    ご希望の方はメールアドレスを入力の上、「購読確認メールを送信」ボタンをクリックしてください
    入力されたメールアドレス宛に購読確認メールをお送りしますので、購読を完了してください。

    Loading