夏日のようです。

引き続きテネシーにいます。昨日は娘の車を借りて、あちらこちらにお出かけしていました。私も載っている「トラベルコンパニオン」という本に載っていたキルトショップを探索して来ました.ここノックスビルから車で15分くらいでしょうか。大きなキルトショップを発見しました。全米で11位という(どこが基準が良くわかりませんが。。)キルトショップは「ママウ・シンブル」というショップです。8000以上の生地があり、とにかく生地が選べない。。。もちろんほとんどがアメリカンコットンのプリント地です。ずっと前からやって見たかったウェディングダブルリングのパッチワークをやりたくて、生地を買ってしまいました。。しかしこれだけの中から生地を選ぶのは本当に大変で。。が、いつのまにか、楽しい作業になりました。

 

ローカルのおばさんたちが集まりクラスも行われていました。毎週決まった日と時間に集まり、パッチワークを習っているようですが、お弁当を持ち込み、手より、口の方が動いているという店員さんのお話でした。どこも同じなんですね。。テネシーの代表的なキルトのパターンは?と聞いたところ、「テネシー・ワルツ」と答えが返って来ました。そりゃそうですよね。。。なので、早速パターンの本まで買ってしまいました。こういうアメリカの州それぞれのパターンを見つけて歩くのも、旅行の楽しみになりますね。。

 

その後は、私のもう一つ大好きなお紅茶のお店に行きました。「ティーギャラリー」もこのキルトショップから近いところにありました。おしゃれなティーハウスは明るく、わいわいとした感じでした。今回は一人で行きましたが、こんな感じで一人でも入れるティーハウスです。サンドイッチが美味しかったです。。

 

先週のキルトレッスンの様子をご紹介しましょう。後藤さんがベッドカバーをしつけされた次の日は、久子さんが3枚目のベッドカバーに挑戦されました。今回はアンセリウムのベッドカバーです。3回目なので、とても手慣れていらっしゃって。。また広代さんがヘルプに来てくれたので、4人での作業は思ったよりもかなり早く終わりました。下地がゴールド、アップリケがリーフのシックなベッドカバーです。パターンよりも周りの波を多くし、大きめのベッドカバーにされました。曲線のアップリケは楽しいと思います。キルティングが多いのが少し大変かもしれませんが、がんばって下さいね!ハワイに戻ったらアップリケが終わってたりして。。(苦笑)お疲れ様でした!

 

去年、ハワイに短期留学されていた里村さんがティリーフのウォールハンギングを完成されました。おめでとうございます!ご自分では気に入っていらっしゃらないようですが、本当に素敵ですよ〜!あの後オーストリアに3ヶ月ほど行ってらっしゃったのですね。。英語はばっちり?!また機会があればハワイに遊びにいらして下さいね!ハワイアンキルト続けて下さい!
 

 

カテゴリー
最近の投稿
最近のコメント
    過去の投稿

    メールマガジン購読

    ご希望の方はメールアドレスを入力の上、「購読確認メールを送信」ボタンをクリックしてください
    入力されたメールアドレス宛に購読確認メールをお送りしますので、購読を完了してください。

    Loading